出産レポ⑤ 分娩台の上で放置プレイ~無事出産

妊娠

3日間の陣痛に耐えようやく陣痛が本格化してきたさちぴよ

他の出産が始まっちゃったといわれて分娩室に取り残され、なんだか不穏な雰囲気が漂い始めました。

壁につかまっていてといわれて取り残されたものの、陣痛がつらくてベッドに戻れない!!

つかまっているのは手すりもないただの壁なので、手がずるずるとずり落ちていく、、ナースコールもベッドの枕元なので押せない。

「無理ー!倒れる、だれか助けてー!!」

絶叫して助産師さんが現れ無事ベッドに戻れたのもつかの間、「じゃ、このままいきみ逃す方向で」と言い残し去っていく助産師さん。

ほどなくして、ものすごいでかい下痢をしたような猛烈に尻から何かが出てきそうな感じが出てきて、人生で初めてナースコールを押す。

さちぴよ
さちぴよ

なんかすごいいきんじゃうんですけど

助産師
助産師

ちょっと内診しますね

内診したところ、子宮口は8cm。だいぶ進んだーと安心したけどいきみたくてしょうがない

さちぴよ
さちぴよ

なんでいきんじゃダメなんですか

助産師
助産師

まだ子宮口が全開じゃないので赤ちゃんが下りてくると苦しくなっちゃうんですよ

ええ~、じゃあいきんじゃダメじゃん!こんなにいきみたいのに…

さちぴよ
さちぴよ

我慢するとか無理!!いきんじゃう~~

叫びながらナースコールを必死に連打し様子を見に来た助産師さんに、「何回も押さないで」とナースコールを取り上げられる有様。

頑張って呼吸をするけれど途中でどうしてもいきみたくなっちゃう。

どうしよういきみたくなっちゃう!赤ちゃん苦しくなっちゃう!と泣き叫ぶところで助産師さんから追い打ちの一言

「他のお産で人手が必要でゴメンナサイね」

といって去っていく。

それって、私見てもらえないってこと?このまま生まれちゃうんじゃないの???とパニックに。

「最悪だ~~!!」

赤子よりもギャン泣き状態で叫びました。

その後も大騒ぎで陣痛が来るたびにナースコールを押し、2回に一回ぐらいは助産師さんが何とか見に来てくれ、破水したところで医師の内診。エコーで赤ちゃんの様子を見ます。

「あ~位置は行けるかな」「行けそうですね」「あらあら元気だ」「全開にしちゃうか」

のほほんとした会話をされる一方で、私は絶叫。なんかシュールだなあと思いながら、「ちょっと子宮口広げますね」といわれておまたの指をぐりっとされる。

「ほんぎゃああ!!」

びっくりするぐらい痛いというかヤバイ。思わず赤ちゃんの産声のような声を上げました。

しばらくしてじゃあ分娩台に移動しますね~といわれて分娩台に移動。

ようやく解放される。。。と思い分娩台に寝そべったのですが、分娩台に乗ると、一気に恐怖心が襲ってきてヤバイ…怖い…という気持ちとようやく産める…という気持ちと入り混じった感情に。

よく見るあの足を広げた格好になるのかな~と思いきや分娩台に横に寝かされて「このまま引き続きいきみ逃してください」と。

さちぴよ
さちぴよ

まだ我慢するの??!!無理!!

しかも頼みの綱のナースコールが手元になく、陣痛が来るたびに「無理ー!!!いきむ!!!助けてー!!誰か!!」と絶叫。

2回に1回ぐらいの確立で助産師さんが来てくれてお尻の穴を抑えてくれました。

後で調べたところ、お尻を抑えてくれるのは痔や脱腸を防ぐためだとか。出産後肛門が痛くなって痔になりかけたのは、この時押さえてもらえない時があったからじゃないかと個人的には思っていたりする。

さちぴよ
さちぴよ

というかこれなんの時間??(ひょっとして他のお産があるから放置されてんのかしら…)

助産師
助産師

子宮口は全開なんですけど赤ちゃんが下りてきてないんでそれ待ちです。

さちぴよ
さちぴよ

じゃいきんでも大丈夫ですか?

助産師
助産師

陣痛で自然に下りてくるんでいきまなくて大丈夫ですよ

さちぴよ
さちぴよ

いきまないとか無理~~!!!

そんな会話をして、分娩台の上で再び放置プレイ。

自分の置かれている状況がわかって若干安心して分娩台の上でふんふん言っていました。

特に初産婦だとなにも可もわからなくて不安になるけれど、状況を把握することで少しでもメンタルは楽になるなあと実感しました。

ちなみにこの時の呼吸は、いきむのを無理に我慢しようとすると逆にいきんでしまうので、ある程度いきんだところでふーふーと息を吐くのが楽でした。

30分ぐらいかな?分娩台の上でフーフーとしたところで、助産師さんがきてようやく「もうそろそろ生まれるので体勢変えましょう。」とのこと。

よく見るあの足を広げた体勢になり、「次いきんでもいいよ~」といわれ、分娩台のレバーをもって

さちぴよ
さちぴよ

うおおおおおおーーーーー

助産師
助産師

次は声出さずにいきんでみようか~

次の陣痛でフンんんんんんん!

助産師
助産師

すごい上手!頭見えたよ!!

昔から排便の力には自信があったからね!と妙に褒められていい気分になる私。

もう一度いきんだところで、次会陰切開したら産まれますからね~といわれる。そっか、、、会陰切開やっぱしなきゃダメか、、マッサージとかいろいろしてたのになあとぼんやり頭をよぎるがあっさりと切開される。

この時は全然いたくありませんでした!麻酔はしてくれてたみたいですが。

そしてほら見て!!といわれると赤ちゃんが!!

さちぴよ
さちぴよ

よかった~~

感動で涙が出るなんてことはなく、よかったという気持ちとすっきりした!という気持ちでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました